学習塾まなびの定期テスト得点アップシステム

中学1年生・2年生は定期テストでの得点アップ
中学3年生は実力養成と定期テストでの成績向上を目指します

ポイント①:各中学校の定期テストを徹底分析します。

定期テストは毎年、基本的に同じ教科書をもとにして問題が作成されます。このため製作者(問題を作る学校の先生)が違っても、重要度の高い問題は毎年繰り返し出題されます。「学習塾まなび」では毎回定期テスト後に問題を即時回収します。その後、それぞれの問題の徹底的な分析を行い、毎回の対策授業の精度を日々高めています。

ポイント②:中学校ごとの傾向を徹底的に分析します。

定期テストの問題は実際に学校で授業をしている「学校の先生」が作成しています。毎年、出題される定期テストの問題にはその作成者の特徴があらわれています。

学校のワーク(英語・数学)からそのまま問題を出題する先生や、テスト直前に配られる白プリント(理科・社会)から出題する先生、そして、教科書には書いていない問題を毎回たくさん出題する先生などさまざまです。「学習塾まなび」ではこれらの特徴をすべて把握し対策授業を行います。

学校で配布されたプリントはすべてコピーを取り、生徒が学校で書いたノートのコピーも取ります。また、毎年、それぞれの中学校の各教科の担当教員の一覧表を作成し、年度ごとの担当教員の変更にもしっかり対応しています。「学習塾まなび」はどこよりも細かく学校の傾向に対応した定期キテスト対策授業を行っていると自信を持って言うことができます。

ポイント③:結果にこだわるから学校進度に合わせた授業を行います。

「学習塾まなび」の授業は1クラス12名までの完全少人数制の授業です。また、塾生を2つの中学校に限定しているので普段からそれぞれの学校の進度に合わせた授業をおこない、普段の塾での授業がそのまま学校の定期テストの得点に結びつく効率的な指導をしています。
※一般的な大手塾では広範囲の生徒が通うために、普段の塾の授業が学校の進度とは合っていないのが一般的です。

  • 6つの不安にお答えします
  • よくあるご質問
  • 定期テスト得点アップシステム
  • 高校入試対策特別補修
  • 学習塾まなびの小学生指導
  • 保護者の声
  • 指導実績(得点アップ一覧)
  • 岸和田市
  • 岸和田教室のご案内
  • 久米田教室のご案内
  • 貝塚市
  • 貝塚教室のご案内
  • 東貝塚教室のご案内
  • 和泉橋本教室のご案内
  • 泉佐野市
  • 泉佐野教室のご案内
  • 堺市
  • 鳳教室のご案内
  • 東大阪市
  • 鴻池新田教室のご案内
  • 安全・安心への取り組み
ページの先頭へ